読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.log(ぽちろぐ)

福岡.平尾に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

さかな公団「花、盛ル。」

 2015年、見たいと思える一本目が、さかな公団の新作。
自意識と闘い続ける演劇女子を描く、
俳句を巡るナルシズムファンタジー。
 女性の自意識とか大好物!(舞台の上では)。

 女性が多い劇団。作家は脚本が書けないスランプ。杉田久女の俳句が脚本がわり。
 とまあお話はこんな感じ。女優が「わたしがわたしが」みたいに言うのが面白くて。
  1. 内山さん大好き。話を聞いているその他大勢でいるときの芝居もすんばらしい。
  2. アサノがすっごいヤな女だなあ。近くにいてほしくない(笑)。アサノのお話は病んでるとこが好き。(舞台の上では)
  3. あいりょんかわゆす。朱里もかなり鬱陶しい。近くにいてほしくない(笑)。鏡合わせ楽しい。
  4. 装置すばらしい。レッスンバーのむこう、ちゃんと鏡っぽい。
  5. 木村さんは「蛙先生」での役とかぶる。

nobuchiru.hatenablog.com
nobuchiru.hatenablog.com