.log(ぽちろぐ)

福岡.平尾に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

ゆうパック遅配

 ゆうパックの時間帯指定。午前中つったら0800-1200。不在票が入るのは1252。おいおいフザケんなよ。
 12時以降はひーこら動きまわって、不在票を見れたのは1810。その荷物は、明日使うために今日届くような差配をしてたんだ。受け取るために午前中の4Hを自宅で待機したんだ。荷物がいっぱいあるから忙しいから間に合わない事情はわかる。じゃったら、指定時間に間に合わないから再調整の申し入れ、があって然るべきじゃろ!。遅れます連絡も、遅れてすみませんも無いとは、民間企業じゃありえないんだよ!怒り心頭に達して電話。
「1830までは自宅にいるからそれまでに持ってこい!」
「確認して折り返します」
で、電話がかかってきたけど
「いま向かっておりまして、1835ぐらいになります」
「その時間は受け取れませんね〜。1830までに来なかったら、次のタイミングは1930ちょうどでお願いします。」
「1930以降ということでしょうか?」
「以降とか言ってねえよ。俺はちょうどつったんだぜ」
「なんとか、1835までお待ちいただけませんでしょうか?」
「それをさー、午前中に言ってくれたら調整のしようもあるよ。意地悪で言ってるんじゃねんだよ。予定が詰まってるから無理だって言ってんだよ。」
「なるべく急がせますが・・・」
 1830まで20分間待った。本来は千景の散歩に行くはずの時間を削って待ったのに、来ないんだからこれはもう次のタイミングで。短めの散歩で1910ぐらいに自宅に戻り、シャワーを浴びてると1925にチャイムが鳴る。この時間はシャワー浴びてるから荷物は受け取れないんだよ!

 着替え終わって、雪駄を履くタイミングの1930ちょうどにチャイムが鳴る。荷物を受け取ろうとすると
「このたびは遅れまして・・・・
「急いでるんだよ!」
と伝票をもぎ取り(ちょっと破れた)サインして、ひったくった荷物を部屋の中に投げ込み、出かけるエレベーターは局員が降りるエレベータと乗り合わせ。無言。