.log(ぽちろぐ)

福岡.平尾に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

モラトリアム7日目

 昨晩は土曜の晩。土曜の晩は飲みに出かけるのが通常運転だけど、きつくて眠くて引きこもり。ジムで頑張りすぎたのか。今日は飲みに出かけるぞ、と言うことは勉強はちょっと進めよう。

 入門書には手順が書いてあることがある。それが、
 まず服を脱ぎ、きれいに畳みます。冷蔵庫のドアを開けて麦茶を取りだし、キッチンペーパーに麦茶を浸し、浸したキッチンペーパーをゴミ箱に捨ててから、ピザ屋の出前を取ってください。
みたいに書いてある。著者は無能。こいつの書いた設計書はアホほど読みにくいだろなあ。箇条書きでこう書くべき。
  1. まず服を脱ぐ。脱いだ服はきれいに畳む。
  2. 冷蔵庫のドアを開けて麦茶を取りだす。
  3. キッチンペーパーに麦茶を浸す。
  4. 浸したキッチンペーパーをゴミ箱に捨てる。
  5. ピザ屋の出前を取る。
 学校で習った作文の授業は、こういうとき役に立たない。手順を伝える文書の書き方は、学校では習わない。
 ボーッとしてるエンジニアは、設計書に作文書いちゃうから困る。

 買った本がマズかった。アプリケーションのサンプル集であって、入門用の技術書ではない。しかも、本にはちょいちょい誤りがある。2680円もしたのにひどい。2680円あったら、どんだけ美味いもんが食えるんだよと。

 コードを打つ事でコードの書き方を覚えるため。
 コピペでアプリを作るための、切り貼りネタとしての電子データを得るため。
と思って写経するのだ。